企業・学校などでの食事サービス

アルスでは、病院や企業の職員食堂をはじめ、学校法人の学生食堂などの受託運営を進めてまいりました。「幸せの半分は食卓から生まれる」というキャッチフレーズの下、安全でおいしい商品と気の合う仲間との語らいの場を提供してきました。
「Happy Dining」のメッセージの下、働く皆様がほっと一息つける場づくりと、バランスのよい食事を提供いたします。快適でにぎわいのある職員食堂を提案します。

会社や工場でのフードサービス

会社や工場での職員食堂では、お客様一人一人の、活力と健康のために、多彩なメニューと快適な空間を提供します。

ご要望に応じて、会議弁当や職員の皆様のパーティーも請け負います。
カフェでは、快適なサービスで職場でのほっとしたひと時を提供します。

職員食堂


セットメニュー

ヘルシーメニュー

丼もの

お弁当

会議弁当

行楽弁当

パーティーメニュー・デリバリー
(1名様2500円例)

カジュアルパーティーメニュー・デリバリー
(1名様1500円例)

食事サービスを通じてできる社会貢献に積極的に参加しています。

TABLE FOR TWO

先進国の肥満と途上国の飢餓の問題を 同時に改善しようとするNPO法人「TABLE FOR TWO International」の活動に参加しています。
昭和大学北部病院の外来・職員食堂「レストラン・マ・メゾン」では、寄付金20円が含まれた、栄養バランスよいヘルシーランチを提供し、アフリカ・アジアの子どもたちへの給食支援を行っております。

エコキャップ活動

集まったボトルキャップは再資源化のために、リサイクル業者に売却され、その収益を世界の子供たちの支援活動に取り組んでいる団体に寄付されます。環境への配慮として、ゴミを減らすことも大事と考えており、廃棄するものを集めることで、お役に立てるエコキャップ活動をこれからも推進していきます。